第23回ケイ素化学協会シンポジウム

2019年11月1日(金)、2日(土)

フェニックス・シーガイア・リゾート

(宮崎県)

主催:ケイ素化学協会

 

 

 

 

本年度のケイ素化学協会シンポジウムでは、構造、反応、材料などの幅広い分野から、新進気鋭の若手の先生方を中心にご講演をお願いする予定にしております。それらのご講演や有意義なディスカッションを通じて、ぜひ「新しいケイ素化学の可能性」について考えを巡らせていただければ、と存じます。また、大学や研究所の先生方や学生さんたち、企業の方々、いずれにとっても有意義なシンポジウムにするべく、「産学交流セッション」を設けるなど、新しい試みを時間割に組み込む予定にしております。立食形式の懇親会やコテージでの二次会では、幅広い所属や年齢の方々と垣根のない交流をしていただけるのではないかと考えております。開催場所はリゾート地ということもあり、テニスやゴルフなどのスポーツ施設があり、観光や宮崎名物の飲食も魅力的です。シンポジウム期間中だけでなくシンポジウム前後にも、研究室旅行をするなど、いろいろとお楽しみいただけるのではないかと考えております。

大学や研究所の先生や学生さんのみならず、企業の方々も含めまして、多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

23回ケイ素化学協会シンポジウム実行委員長   永島 英夫、國信 洋一郎

 

 

 

 

 

更新履歴

 

 

2019.4.12  ホームページを公開しました。

2019.4.23  講演者の情報を公開しました。

 

 

 

 

 

講演者

 

 

 招待講演

  飛田 博実 先生(東北大学)

  大下 浄治 先生(広島大学)

 

 奨励賞受賞講演

  松本 和弘 先生(産業技術総合研究所)

 

 トピックス講演

  松尾 司 先生(近畿大学)

  新谷 亮 先生(大阪大学)

  伊藤 英人 先生(名古屋大学)

  岩井 智弘 先生(北海道大学)

 

 

 

 

 

発表申込・参加登録

 

 

 詳細が決まり次第、お知らせします。

 

 

 

 

 

会場アクセス

 

 

フェニックス・シーガイア・リゾート

https://seagaia.co.jp/

 宮崎空港・宮崎駅とのバス送迎を検討中です。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

 

 

23回ケイ素化学協会シンポジウム事務局

代表:永島 英夫・國信 洋一郎

事務担当:田原・鳥越・関根

 

 

お問合せ先(鳥越)

e-mail: sscj23<at>cm.kyushu-u.ac.jp<at>@に置換してください)

 

816-8580

福岡県春日市春日公園6-1 先導物質化学研究所 南棟416

TEL: 075-383-7787  FAX: 075-383-8855